本サイトでは、お客様の利便性向上のためにCookieを使用しています 私共によるCookie の利用方法については、プライバシー・ポリシーをご確認下さい

【eBooks】2019年度ブッカー国際賞受賞タイトルに触れてみませんか

公開日 06-06-2019 カテゴリ

2019年5月21日(英国時間)、2019年度ブッカー国際賞(2019 Man Booker International Prize)の受賞作の発表が行なわれ、2005年の創設以来初となる、中東の女性作家ジョハ・アルハーシ(Jokha Alharthi)氏の”Celestial Bodies”が受賞しました。

【参考】 Celestial Bodies wins the 2019 Man Booker International Prize

ブッカー国際賞は、カズオ・イシグロ氏も『日の名残 (原題”The Remains of the Day”)』で受賞した英国の権威ある文学賞「ブッカー賞」の国際版で、特に優れた英訳作品へ贈られるものです。
今回受賞した”Celestial Bodies”は、オマーンに住むマイヤ、アスマ、カウラの三姉妹の生き方を描くとともに、オマーンという国そのものの在り方を見つめる作品でもあります。

弊社EBSCOeBooksではCelestial Bodiesだけでなく、最終候補作リスト(Shortlist)に挙がった作品についても、併せて提供がございます。この機会に、国際的に評価の高いタイトルを所蔵に加え、利用者が名著と触れ合う機会を設けてみてはいかがでしょうか?

c.f.2019 shortlist announced- Man Booker International

Prize

なお、EBSCOhost Collection Manager (ECM)のアカウントをお持ちのお客様は、書名のリンクから作品の詳細をご確認頂けますので、併せてご利用下さいませ。

【2019年ブッカー国際賞受賞作】

Celestial Bodies

  • 著者:ジョハ・アルハーシ(オマーン)
  • 訳:マリリン・ブース
  • ISBN:9781912240166
  • eISBN:978191224017

オマーンのal-Awafi村に住む三人の姉妹の物語。失恋の後アブダラを伴侶に選んだマイヤ、義務感から結婚を選択するアスマ、そして自身が本当に愛する人と出会うまであらゆる申し出を拒否し、カナダへの移住を決めるカウラ――彼女たちとその家族は、オマーンという国が植民地時代を経て、伝統的な奴隷所有社会から徐々に変化し、在り様を再定義していく様を目の当たりにする。

【2019年ブッカー国際賞 最終候補作】

The Years

  • 著者:アニー・エルノー(フランス)
  • 翻訳:Alison L. Strayer
  • ISBN:9781609807870
  • eISBN:9781609807887

Drive Your Plow Over the Bones of the Dead

  • 著者:オルガ・トカルチュク(ポーランド)
  • 翻訳:アントニア・ロイド・ジョーンズ
  • ISBN:9781910695715
  • eISBN:9781910695562

The Shape of the Ruins

  • 著者:フアン・ガブリエル・バスケス(コロンビア)
  • 翻訳:アン・マクリーン
  • ISBN:9780735211148
  • eISBN:9780735211162

The Remainder

  • 著者:Alia Trabucco Zeran(チリ)
  • 翻訳:ソフィー・ヒューズ
  • ISBN:9781911508328
  • eISBN:9781911508335

*”The Pine Island”については当社での扱いはございません。

Share this: