本サイトでは、お客様の利便性向上のためにCookieを使用しています 私共によるCookie の利用方法については、プライバシー・ポリシーをご確認下さい

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関する対応について

公開日 05-03-2020 カテゴリ

EBSCO Information Services 社では、新型コロナウィルス(COVID-19)の流行を鑑み、お客様・パートナーおよび弊社従業員の健康と安全を第一に考慮し、様々な方針を決定しています。

弊社では原則、CDC(米国疾病対策センター)とWHO(世界保健機関)が渡航注意レベル3に指定した国・地域への渡航を禁じると共に、それ以外についても不要不急の渡航を控えさせて頂いております。また、CDC/WHOが渡航注意レベル3に指定していない地域内の移動についてはこの限りではありませんが、お客様側で来客・訪問の自粛を希望される場合は、その意思を尊重いたしますと共に、オンラインにて対応するなどして参ります。

なお、今回の流行による弊社製品・サービスへの影響はございません。お客様は弊社製品/サービスを通常通りご利用頂けますので、どうぞご安心下さいませ。また、今後起こり得る影響を最小限に抑える為、私共は引き続き状況を注視すると共に、必要な対応を検討してまいります。
弊社は、世界中の契約者様が、日々変化する不安定な状況の中でも、利用者に最高のサービスを提供し続けたいと考えていることを認識し、事業継続計画に則って従業員の健康と安全に最大限の注意を払うと共に、お客様へのサービスおよびサポートレベルの維持に努めて参ります。

(原記事 - EBSCO Information Services’ Position Statement on COVID-19, March 04, 2020)

【日本(EBSCO Information Services Japan (株))における対応について】
日本においても、当該感染拡大防止の観点から従業員の在宅勤務や時差出勤等を実施すると共に、日本国内外への不要不急の出張/移動/訪問(商談・打合せ・講習会等)を控えさせて頂いております。必要に応じオンライン会議など、代替の手段をご提案させて頂くことも可能ですので、ご希望の場合はお問い合わせ下さい。

なお、製品やご契約に関するお問い合わせ電話・メールにて通常通り承っておりますが、電話受付時間を10時-16時に短縮しております為、対応にお時間を頂戴する場合がございます。

本方針については、今後の状況等を見極めた上で随時見直しと更新を行い、都度お知らせいたします。
お客様および関係各位にはご不便をおかけし大変恐れ入りますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

Share this: