本サイトでは、お客様の利便性向上のためにCookieを使用しています 私共によるCookie の利用方法については、プライバシー・ポリシーをご確認下さい

【EDS】EBSCO Discovery Serviceの検索対象コンテンツが更新されました

公開日 11-07-2019 カテゴリ

EBSCO Discovery Service™ (EDS) の検索対象として、新しく追加できるようになったコンテンツを下記の通りご案内致します。(2019.7.4配信の “EDS

News - Vol.130” でご案内差し上げた内容です)

なお今回のご案内には日本語アーカイヴデータベース「ADEAC」が含まれています。弊社では今後も、学部生の利用を見込める日本語コンテンツをEDSの検索対象として搭載していく予定ですので、ご期待下さい。

ADEAC (日本語史資料/アーカイヴ) »

ADEAC(A system of Digitalization and Exhibition for
Archive

Collections)は、TRC-ADEAC
Inc.によって製作・運営されている、デジタルアーカイブを検索・閲覧する為のクラウドベースのデータベースです。自治体史や古文書等の各自治体が所有する貴重な日本語の史資料を検索することが出来ます。

【注】
EDSをご契約の全てのお客様は、本データベースのメタデータを検索するよう設定できます。また、多くの全文情報や高精細画像が、ADEACのプラットフォームでご覧いただけます

BWB COLLECTIONS(ノンフィクション) »

ニュージーランドの著名な出版社Bridget Williams Books(BWB)が手がける、ニュージーランドで出版されたノンフィクション作品を収録したデータベースで、単に読書だけでなく研究・教育にも有用なコンテンツです。

【注】
EDSをご契約の全てのお客様は、本データベースのメタデータを検索するよう設定できますが、 BWBのプラットフォームで全文情報を閲覧するには相互の契約が必須となりますので予めご了承下さいませ。

ECONOMIST HISTORICAL ARCHIVE(ビジネス・経済)»

Gale Cengage Learningが手がけるデータベースで、国際政治、時事問題、ビジネスおよび貿易関連の週刊新聞”The Economist”のファクシミリ版を収録するアーカイヴデータベースです。全文検索、記事欄や発行日等による絞り込み検索、号毎の閲覧などが可能です。

【注】
EDSをご契約の全てのお客様は、本データベースのメタデータを検索するよう設定できますが、Gale Cengage Learning のプラットフォームで全文情報を閲覧するには相互の契約が必須となりますので予めご了承下さいませ。

EDSに今回ご案内したコンテンンツの追加を希望されるお客様は、弊社担当者までお気軽にご連絡下さいませ。なお、現在までにパートナーシップを結んだ出版社およびアグリゲーターおよびEDSに関する情報は、EDS Wiki にてご案内しておりますので、併せてご参照下さい。

なお、EDS Wikiは、英語サイトです。情報の閲覧には、アカウントの作成およびログインが必須となります。アカウント作成をご希望の方は、弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

Share this: