新型コロナウィルス感染症(COVID-19)関連情報・支援リソース

EBSCO社、および協力各社が提供している無料のリソースやアクセス数を引き上げているコンテンツに関する情報をまとめています。 
最終更新日:2020年5月7日

概要

EBSCO社では今般の図書館が置かれた状況を鑑み、無料公開のリソースを増やすと共に、EBSCO社および協力各社が提供するコンテンツへの同時アクセス数の引き上げを行っています。このページでは各種オンラインリソース・オンラインセミナーやその他、学生/教員/研究者/図書館利用者の支援に必要な情報をまとめておりますので、是非ご利用下さい。なお、提供されるコンテンツは継続的に更新されます。

紙本の納本に関する支援を必要とされている GOBI 利用者様

GOBI では紙媒体のリソース受け入れが難しいお客様に対し、サポートを提供しています。多くの大学がオンライン教育に移行している中、お客様のプロファイルを電子媒体のみ(e-only preferred)へ変更することで、納本の中断を回避し、オンライン資料による研究や学習活動のサポートの充実に繋がります。詳細については、GOBI の担当者に直接お問い合わせ下さい。

Image

EBSCO 米国本社主催 Global Webinar Series(オンラインセミナー):遠隔学習・オンライン資料で機関の学習/研究活動をサポート

世界の教育現場におけるオンライン授業(遠隔学習)や各種電子リソースの需要が高まっていることから、EBSCO社では全世界の図書館員の皆様を対象に、米国本社主導のオンラインセミナー(webinar)を開催しております。 本セミナーは、より優れた遠隔学習支援や学生・教員・研究者支援を提供するために役立つ情報をお届けすることを目的に、3月24日(水)から2か月超にわたり様々なトピックに関する1時間程度のセッションが予定されています(週3回/1日3セッションを予定)。詳細・参加お申込みは下記リンクより:

詳細はこちら